Amazonのアソシエイトとして
【日々是読書旅】は
適格販売により収入を得ています。

幻冬舎

2021/9/26

小説 日本文学 書評

蜜蜂と遠雷_恩田陸

天才たちが覚醒し進化していく様子が見える!【蜜蜂と遠雷】

突如として現れた、天才によって贈りこまれた一人の少年。天才がギフトとして贈りこんだその少年の存在が、天才たちを覚醒させて進化させていく。ピアノコンクールを舞台に、広げられる天才たちの葛藤と成長。文字で表現されるその曲に読みながら引き込まれていく!恩田陸さんの天才的な言葉の表現が光る本屋大賞・直木賞ダブル受賞作品!

2021/9/4

小説 日本文学 書評

白鳥とコウモリ_東野圭吾

彼の証言に感じる「違和感」。その違和感の理由は切ない罪と罰【...

守りたかった。ただそれだけ。だから嘘をついた。しかし、その嘘が事態を思いもよらぬ方向へと向かわせてしまった。優しさからついた嘘が罪なのか、その罪に与える罰は。真実が明らかになった時に白鳥とコウモリは果たして一緒に空を飛べるのか。その過ちは断罪させるべきなのか。東野圭吾氏の世界を存分に感じることが出来る作品です。

2021/9/25

小説 日本文学 書評 電子書籍

双頭の鷲は啼いたか_樹亜希

運命を狂わされた二つの同じ顔【双頭の鷲は啼いたか】

電子書籍で読むおすすめの小説!「双頭の鷲は啼いたか」樹亜希さんの作品!3篇からなる短編集。偶然の事故で出会ってしまった同じ顔を持つ二人。彼らの人生が思いもよらぬことの発覚で大きく狂ってしまう!二人を出会わせたのは神の気まぐれか、それとも運命だったのか。予想外の展開が読み手を引き込む!

Copyright© 日々是読書旅 , 2021 All Rights Reserved.