Amazonのアソシエイトとして
【日々是読書旅】は
適格販売により収入を得ています。

本屋大賞

2021/9/26

小説 日本文学 書評

蜜蜂と遠雷_恩田陸

天才たちが覚醒し進化していく様子が見える!【蜜蜂と遠雷】

突如として現れた、天才によって贈りこまれた一人の少年。天才がギフトとして贈りこんだその少年の存在が、天才たちを覚醒させて進化させていく。ピアノコンクールを舞台に、広げられる天才たちの葛藤と成長。文字で表現されるその曲に読みながら引き込まれていく!恩田陸さんの天才的な言葉の表現が光る本屋大賞・直木賞ダブル受賞作品!

2021/6/6

著者情報

【凪良ゆう】本屋大賞受賞!ノミネート作品を連発!!

「流浪の月」で本屋大賞を受賞した「凪良ゆう」さん。その後も面白いと人気の小説を発表して本屋大賞ノミネート作品に選ばれました。惜しくも大賞は逃したものの見事に第7位を獲得!人気の作家さんとして大注目です。私も読ませていただき、その魅力的な世界に引き込まれました。今回この凪良ゆうさんについて少し紹介させていただきました。

2021/9/4

小説 日本文学 書評

52ヘルツクジラたち

あの時のわたしは、52ヘルツの声をあげていた。【52ヘルツの...

「52ヘルツのクジラ」、そのクジラは「世界で最も孤独なクジラ」と言われています。幼い頃から親からの虐待をうけ孤独な時間を過ごしてきた二人。その二人にしか分からない。心の奥から発せられる声。その声を受け止める難しさ、その言葉を発する難しさ。悲しさの中から前を向こうともがく人の強さが分かる作品。2021年本屋大賞。

2021/5/16

豆知識

本屋大賞って一体どんな賞?

本屋大賞って一体どんな賞なんだろう?本屋大賞を理解して読書を...

本屋大賞って言葉を聞いたことがあると思います。この時期に書店などに行くと本屋大賞ノミネート作品の特設棚が設置されている書店も多いです。それではこの「本屋大賞」という賞は一体どんな賞なのでしょう。本屋大賞がどうやって選ばれているのかを詳しく解説しています。

2021/9/4

小説 日本文学 書評 芥川賞

コンビニ人間_村田沙耶香

普通じゃない、だから異物。普通って何ですか?治すって何を?【...

コンビニで働く女性。彼女は周りから「奇妙な子」と言われながら育ってきました。彼女は家族のために、普通に生きようと自分を隠して生きています。コンビニで働く、そこでは自分が周りと同じように普通と思われている。そう思わせることが出来る。でもここで思う。「普通って何ですか?」読者がこの問いの答えを考えることになります!

2021/1/10

小説 書評

舟を編む_三浦しをん

夢中になる姿は人を感動させる【舟を編む】

何かに夢中になること。それが、人間にとってどんなふうに大切なことなのか、それを改めて感じさせてくれる作品。2012年本屋大賞受賞作品の「舟を編む」を読んだ感想をまとめています。何かに没頭できることで巻き起こる人間たちが作り上げるドラマに感動します。

2021/8/24

小説 書評

流浪の月_凪良ゆう

あなたは何も悪くない、事実と真実の違いとは【流浪の月】

世の中の事実と、二人の中の真実。この二つの違いの中でどうやって生きていく。その違いをどうやって受け入れていくのか。現代で起こる誹謗中傷やネット上での優しさという名の勝手な憶測。そして二人が辿り着いた生き方、その安心の場所とは。

Copyright© 日々是読書旅 , 2021 All Rights Reserved.