Amazonのアソシエイトとして
【日々是読書旅】は
適格販売により収入を得ています。

ビジネス 人生論・教訓 成功哲学 書評 自己啓発

成功するために男は非常になる!
【続・成功する男はみな、非情である。】

ノートのアイコン「続・成功する男はみな、非情である。」ノートのアイコン

続・成功する男はみな、非情である。_記事TOP画

成功を手に入れるため男は非情になった!

本の基本情報
  • ジャンル:ビジネス・人生論・自己啓発
  • 本の種類:単行本・ソフトカバー
  • 著者名:いつか
  • 出版社:光文社

私がこの本を選んだ理由

この本のタイトルからも分かるように「続」とある。
つまりこの本は続編です。

私は「成功する男はみな、非情である。」も読んでおり
とても内容的に面白かったので
この続編に期待して、読むことにしました。

成功する男はみな、非情である。
なかなかインパクトのあるタイトルだとおもいませんか?

皆さんの頭の中では、成功する男ってみんな冷たいんだ。
冷酷なところがあるから、家族とかもほったらかして仕事する。
だから成功出来るんだ。

このタイトルからそんなふうに感じた方もいるかもしれませんね。
それではこの本をかいた「いつか」さんについて少し紹介します。

著者「いつか」について

若い頃は、広告・出版業界でコピーライターとして活躍されていました。

2003年に作家デビューを果たしています。
それから約50冊もの著書を出されています。凄いです!

著者のジャンルは恋愛からビジネス書、旅行のガイドブックなど
多岐にわたっています。
色んな知識を持った方だと分かります。

先ほど紹介した本書の前の作品
「成功する男はみな、非情である。」がベストセラーとなり有名になりました。

本書「続・成功する男はみな、非情である。」について

本書はズバリ成功する男の特徴について書かれています。
しかし、この本は女性目線から書かれているという点
そして、実際に著者が接してきた大物達の特徴からまとめられた内容になっています。

本当に成功した男達のことがリアルに書かれているので
かなり説得力が高い内容になっています。

成功する男が一体どんなふうに非情なのか

  • 仕事
  • 日常
  • 恋愛
  • 人生

という分類でまとめられています。

そして最後に、成功したその先に一体どんな事があるのかで締めてあります。
成功している男達を色んな方向から分析されていますので
自分の行動と比較してみるのも面白いかもしれません。

成功する男は非情?

成功する男は「非情」。

成功する男って冷たいんだなぁと思っている方が多いと思います。

しかし本書でいう「非情」は少し意味があります。
「情があるから非情になれる」。

これが本書でいう「非情」です。
成功する男は非情になる時があります。
しかし、本当はとても情が深い、愛情が深い男なのです。

愛情が深いため、誰かのために一生懸命であったり
誰かを手助けする事に何のためらいもない。

しかし、助けた誰かが、その恩を仇で返したり裏切ったりした時に
成功する男は情け容赦なく切り捨ててしまう。

情が深いから、情があるからこそ非情になれるのです。
これが、本書でいう「非情」ということです。

牙を剥け!

本書の中でとても印象に残った部分です。

バッシングされたら牙を剥け!

バッシングされても相手にしないのが成功する男だと思っていました。
しかし、著者が紹介する成功する男は、バッシングしてくる相手には牙を剥く男なのです。

バッシングをする男は基本的に何もしないで動かない男で
バッシングされる男はよく動いている男。

積極的に動いているからこそ
誰かの目に付き、妬まれバッシングをされるのです。

この点に関しては私も同感です。
何もせずに動かない人間ほど、動く人がやることを批判する。
しかし、それに変わる代替案を持ってくる事はない。

お前も何かやってみろというと、あれやこれやと言い訳ばかり。

今度からはっきり言ってやろう!
何も出来ないなら黙って見てろって(笑)

頭の中で成功をイメージ

成功する自分をイメージ。

自分は成功する!出来ると宣言する。

成功哲学の本に必ずと言っていいほど出てくる。
著者は実際に成功した男達の特徴から、この点を挙げているので
やはり、自分の潜在意識に働きかけて成功をイメージする事は大切なことなんだと分かりました。

自分の脳内で、成功する姿を正確にイメージできるようになることが
成功への道の1つなのです。

「続・成功する男はみな、非情である。」を読んで!まとめ!

先ほども書きましたが、本書では成功する男が非情であるという事を言いながら
その非情さ情の深さがあるからこそだという事が前提としてあります。

そしてその非情さを

  • 仕事
  • 日常
  • 恋愛
  • 人生

という分類に分けて、例を挙げて紹介しています。

実際に著者が接してきた成功を手にした男達の特徴ということで
実に説得力があり、現実味がある内容になっています。

成功する男の様々な状況での考え方や行動が
分かりやすくまとめられていますので
自分と成功する男の考え方や行動の違いを比べやすくなっています。

そして最後に成功の先にあるものとして
ここでも色々な方向から、成功した男達の姿をまとめています。

最後の最後まで実際に成功した男達の本当が
実に分かりやすく書かれており、著者が傍らで見てきた男達のそれぞれが、どんな男であったか
頭の中でイメージしやすくなっています。

是非、自分の行動を比べてみてください。
成功するために必要な考え方がよく分かると思います。

続・成功する男はみな、非情である。_記事TOP画

成功を手に入れるため男は非情になった!

本の基本情報
  • ジャンル:ビジネス・人生論・自己啓発
  • 本の種類:単行本・ソフトカバー
  • 著者名:いつか
  • 出版社:光文社

苦しかったときの話をしようか_blog
何をしたらいいのか分からないという方に読んで欲しい!
【苦しかったときの話をしようか】

苦しかったときの話をしようか。多くのビジネスマンが、苦しい時を経験している。その度に悩み、疲れ、どんどん気力が無くなっていく。それでは悪循環。もっと活気が合ってやりがいのある仕事をしたいと感じているあなたに、是非読んでいただきたい1冊!心に訴えかけてくる、心にしみる1冊を紹介!

続きを見る

日々是読書旅のメルマガはコチラから!

日々是読書旅ではこの度メルマガ配信を開始しました。
おすすめの本はもちろん、読了した本の書評・感想など、読書に関する情報を配信していきます。

興味のある方はコチラからメルマガ登録してください!
メルマガの登録・購読はもちろん無料です!

【日々是読書旅メルマガはまぐまぐでも配信!】
まぐまぐで読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

-ビジネス, 人生論・教訓, 成功哲学, 書評, 自己啓発
-, ,

Copyright© 日々是読書旅 , 2021 All Rights Reserved.