Amazonのアソシエイトとして
【日々是読書旅】は
適格販売により収入を得ています。

成功哲学 書評 自己啓発

神様に人生を変えてもらおう!
【夢をかなえるゾウ】

ノートのアイコン「夢をかなえるゾウ」ノートのアイコン

夢をかなえるゾウ

こうなったら!
神様に成功する方法を教えてもらおう!



本の基本情報
  • ジャンル:自己啓発
  • 本の種類:単行本・ソフトカバー
  • 著者名:水野 敬也
  • 出版社:飛鳥新社

私がこの本を選んだ理由

この本は、書店に行くとおススメ本のコーナーに置いてありました。
タイトルと、表紙の絵に確かに惹かれました。

しかし、何故かずっと手にとろうとはしませんでした。

自分でもなぜか分からないのですが
漫画?絵本?くらいの感覚で見ていたのかも知れません。

はっきり言って、タイトルにもダジャレって・・・
と感じていました。

ずっとそんなふうに見ていたのですが
ある時、買物をしている奥さんを書店で立ち読みしながら待っている時に
ちょうど、私の目の前の本棚に本書が置いてあったので
何気なく手にとって読み始めました。

不思議とすらすらと読みすすめていったのです。
面白そう!そう思いました。

ちょうどそこへ買物を終えた奥さんが来たので
本書を手にとってレジへ・・・購入していました。

パラパラっと読んで面白いと感じたので・・・

著者「水野 敬也」について

日本の小説家。
この夢をかなえるゾウは三作目。
三作目で200万部を越える大ベストセラー!

これ以外にも「人生はワンチャンス!」や「人生はニャンとかなる!」なども制作。
この2冊は娘の部屋にありました(笑)

とにかく出す本が売れている印象がある方です!
映画の脚本も手がけられており、様々な才能を発揮されている方です。

本書「夢をかなえるゾウ」について

本書は、ダメダメなサラリーマンを成功させるために
神様である「ガネーシャ」がダメダメなサラリーマンに成功するために
必要な事を教えていく物語です。

ガネーシャはゾウの姿をした神様です。

ダメダメなサラリーマンとガネーシャのコミカルなやり取りを楽しみながら
成功するために必要な考え方や行動を紹介しています。

読者も、ガネーシャが出す課題を実際に実行して
楽しみながら成功への考え方や行動を身に付けることができます。

自分のやり方が正しい!それおかしくない?

成功したいと願う人にありがちな考え方。
「自分はこれまで一生懸命やってきた、何でも真剣に取り組んで
だけど成功出来ない。。。自分のやり方は正しいはずなのに運がないんだ。」

本書では、この考え方をばっさり切り捨ててくれます。
気持ちいいくらいはっきり間違ってると思い知らせてくれます。

そのやり方が間違ってるから
今の様なダメダメな状況になっているんじゃないの?

だったら人の言う事を素直に聞いて
そのやり方を実行するしかないんじゃないの?

自分の考え方が正しいに違いないという何の意味も無いプライド・・・

読みながら「はい」その通りですと心の中で呟きました。

人がやりたがらないことでもやる!

本書では、成功するためにガネーシャがいう事を実行しないさいといっています。

実行しなさいという内容。
実はとても簡単で単純なことなんです。

その1つは「トイレ掃除をしなさい」です。

ねっ簡単なことでしょ!
でも、これ皆さんやってますか?

簡単なことじゃん!こんなことで成功できるの?
と疑っている人がほとんどだと思います。

しかし、あなたはコレをやっていますか?
簡単なことだというばかりで、実は実行したことない、すぐ辞めてしまった。

そんな方が多いのではないでしょうか。

本書ではこんな感じで簡単な課題を出します。
その中で人がやりたくない、やりたがらない事も課題として挙げています。

成功する人は、それを真剣にやることができるんです。

やめることも大切!

本書では、成功するために課題を与える形で物語が進んで行きます。

しかし、その課題に
「何かをやめてみる」という課題があります。

何かを手に入れたい時、どんなに欲張っても器以上の事は出来ない。
そのためには相応の代償を払う必要があります。

新しい生活を手に入れるためには
無駄な時間を捨てる。時間の無駄遣いをやめる。

何かを取り入れるばかりではダメ。
それを入れる器は一杯になっています。だからそのスペースを空けるために捨てることも必要なんです。



「夢をかなえるゾウ」を読んで!まとめ!

本書はタイトルや表紙の絵からは
成功法則などを紹介した本というイメージは湧かないかもしれません。

はっきり言って私はそんなイメージありませんでした。

そして読み始めてみると
やはりふざけた感じの本だ!と思いながらもどんどん読み進めていってしまいます。

それは何故かというと。
内容が的を得ているから!痛いところを突かれるから!

自分に話されているような感覚になっていくのです。

ガネーシャというゾウの姿の神様が、ダメなサラリーマンに成功するための方法を教えていきます。

その際に、そのサラリーマンのダメな考え方に
思いっきり的をえたツッコミを入れていきます。

そのツッコミが自分に言われているようで
思わずニヤニヤしながら読んでしまう場面もあります。

成功したい!今の状況を変えたいと思って
色々な成功法則、成功哲学などの本を読み漁っている人にとっては
頭をポリポリとしてしまうようなツッコミが満載です。

色々ある成功に関する本の中でも、ふざけた感じの異色な本ではあるが
これほど的を得たことをはっきりと言ってくれる本は珍しい!
私の中では、とても心に響いた1冊でした。何度も読み返して忘れないようにしています。

夢をかなえるゾウ

こうなったら!
神様に成功する方法を教えてもらおう!

本の基本情報
  • ジャンル:自己啓発
  • 本の種類:単行本・ソフトカバー
  • 著者名:水野 敬也
  • 出版社:飛鳥新社

あきらめなかった人々:デニス・ギンプロ
成功するためには何をすればいいのか!
成功に向けて今の自分に足りないものが見えてくる!

我々には無限のパワーが備わっていることを知ってますか?しかし、そのパワーを使えていないのが現状。人は成功するために、成功した自分を強くイメージしておく必要があります。そしてその姿を現実にするために自分を信じて失敗を恐れずに行動する!このナポレオン・ヒルの成功哲学がべースとなった本書!自信が持てないあなたに読んで欲しい!

続きを見る

行き方_稲盛和夫
書評「生き方-人間として一番大切なこと」

「生き方」。こんな短い言葉に、人は沢山の事を考えて願いを込めます。自分の生き方がこれでいいのか沢山悩みます。この本では、人が生きて行く上でその意味をどうやって見出していくべきなのかを著者の経験なども紹介しながら解説しています。心を揺さぶる内容に、あなたは自分のこれまでの生き方を考えさせられます。

続きを見る

6億円文章術
文章で6億円稼いだ真実がここにある!
【6億円文章術】

「6億円文章術」。衝撃のタイトルから本書を手に取り。遂に読了。いままで文章術や稼ぐ方法の本は数多く読んできました。本書は文章を使って稼ぐ方法に特化してそのノウハウを公開しています。このノウハウは著者が実際にやってきたという実績を持ったノウハウです!インプットしてアウトプットすることが稼ぐという事に繋がる。その方法を知らないのは勿体ない!

続きを見る

日々是読書旅のメルマガはコチラから!

日々是読書旅ではこの度メルマガ配信を開始しました。
おすすめの本はもちろん、読了した本の書評・感想など、読書に関する情報を配信していきます。

興味のある方はコチラからメルマガ登録してください!
メルマガの登録・購読はもちろん無料です!

【日々是読書旅メルマガはまぐまぐでも配信!】
まぐまぐで読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

-成功哲学, 書評, 自己啓発
-, ,

Copyright© 日々是読書旅 , 2021 All Rights Reserved.