読書後のアウトプットにおススメのアイテム!

読書アイテム_読書ノート作成

読書したらアウトプットで、本の内容を脳に定着させる!

アウトプットには「読書ノート」が最適!
そのノートを作るための便利アイテムを紹介!

読書の歴史を読書ノートに残す!

読書後のアウトプットに欠かせないアイテム!

読書ノート

読書をした後は、その本の内容を読書ノートにアウトプットして
脳に定着させるという方法があります。

沢山の読書家の皆さんが実践していると思います。

もちろん私も、読書をした後は
その内容を読書ノートにまとめています。

読書ノートにアウトプットすることで
本の内容が覚えられるという事は、読書術を紹介した本でも解説されています。

確かに、アウトプットするとしないでは
その後の本の内容の記憶は全く違ってきます。

それは私も実践してみて実感しています!

ココではアウトプットの効果については詳しく解説しませんが
その効果は大きいです!

読書後のアウトプットの効果を教えてくれる本!

[st-card id=82]

読書ノートを作成する時の便利アイテム!

ここで紹介するのは、実際に私が使っている筆記具!

読書ノートを書く時に使っているものです。

読書ノートを作成し始めた頃は、黒のボールペン1本で書いていたのですが
段々と読書ノートを分かりやすくしたいと考えるようになり
色を使い分ける事を意識し始めました。

色を使う事で読書ノートを、より分かりやすくしたのです。

色を使い分けで作るマインドマップ

中でも、「マインドマップ」を読書ノートに書く事を始めたのです。

読書マインドマップ

上の画像はマインドマップです。私が書いたものになります。

見ても分かるように、色を使い分けて視覚的にも分かりやすくしています。

このマインドマップは、黒のボールペンだけでは書けません。

マインドマップに欠かせない文具!

このような、マインドマップを作成するために便利な文具がこれです!
ペンてるの「マルチ8セット」

ペンてるマルチ

これほんとに便利な筆記具です。

特徴は1本で8色の色鉛筆の役目を果たしてくれる優れ物!

これを買うまでは、外出先で読書ノートを作成しようと思ったら
色鉛筆を持ち歩かなくてはいけない状態でした。

しかし、これを使うようになってからは
色鉛筆を持ち歩く必要なし!筆箱の中はスッキリ!

このマルチ8にも2種類あって、色鉛筆だけのセットと
ボールペンや蛍光芯などを備えたものがあります。

この2本を筆箱の中に入れていれば、16種類の筆記具を持ち歩いてることと同じです。

中の色鉛筆は色を変える事も出来ます。
無くなればもちろん、芯だけ購入して入れ替える事ができます。

色鉛筆がかさばらない!持ち歩きに便利!

家にいる時にしか、綺麗な読書ノートを書けなかった!
しかし、これを持っているだけで、外出先、新幹線の移動中にでも
綺麗な読書ノート、マインドマップが書ける!

とってもありがたい筆記具!

文具が好きで、いろんな大型文具店を回っていますが
なかなか店舗では見かけた事がありません。

私はAmazonで購入しました。

読書が好きで、アウトプットまで考えている読書家の方にはおススメの文具です。

読書だけじゃなく
綺麗なノートを書く事が好きだという方にもおススメ!

美しい読書の歴史を残したい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました