Amazonのアソシエイトとして
【日々是読書旅】は
適格販売により収入を得ています。

月別アーカイブ:2021年07月

2021/9/4

小説 日本文学 書評

白鳥とコウモリ_東野圭吾

彼の証言に感じる「違和感」。その違和感の理由は切ない罪と罰【...

守りたかった。ただそれだけ。だから嘘をついた。しかし、その嘘が事態を思いもよらぬ方向へと向かわせてしまった。優しさからついた嘘が罪なのか、その罪に与える罰は。真実が明らかになった時に白鳥とコウモリは果たして一緒に空を飛べるのか。その過ちは断罪させるべきなのか。東野圭吾氏の世界を存分に感じることが出来る作品です。

2021/9/4

小説 日本文学 書評

消滅世界_村井沙耶香

その世界は本当に消えてしまっていい世界なのか【消滅世界】

夫婦間のセックスがタブーとされ、家族という形も大きく変わってしまう未来の世界。今の世界を生きる私たちの感覚でこの作品をどう受け入れ、どう読むか。私たちが住むこの世界がこうなってしまうのか。消滅する世界を完全に消滅させることが出来るか。人間の本能と人工的な変化の静かな葛藤が描かれる。人間はどう順応していくのか!

2021/9/4

小説 日本文学 書評

正欲_朝井リョウ

理解しなくていい、ただそっといておいて欲しい【正欲】

理解してほしい訳じゃない。ただそっとしておいて欲しい。想像できないことはこの世の中に多く存在しているということを思い知らされる作品。今までの自分の中の考えを新しい考え方へと導く作品。肯定的な傑作と捉えるか、否定的な問題作だと捉えるか、現代の多様性が網羅できていない世界の存在を知ることになる。

2022/1/12

小説 日本文学 書評

告解_薬丸岳

あの人が僕を人間に戻してくれた。【告解】

飲酒した上に人を轢いて逃げてしまった。その罪を償う刑期を終え出所してきた男性は、それからの人生をどう生きるか、生きるためには被害者の家族と会うべきなのか、自分は罪を償えたのか、罪を償うということがどういうことなのか、それを理解して分からせてくれたのは、ある意外な人物だった。罪を償うということを考えさせられる作品。

2021/7/11

本・読書について 読書アイテム

ブックカバー完成!

自作!ブックカバーを作ってみた!本棚に並べた本に統一感を持た...

沢山の本が並んだ本棚!本棚を眺めて満足しているのですが、ふと感じたこと「ちょっと統一感がないなぁ・・・」。そこで自作のブックカバーを作って統一感を出してみようと思い、色んな方のアイデアを参考にして作ってみました!我ながらいい作品が出来たと感じています。その作成過程を一挙公開!興味がある方は是非ご覧になってください!

2021/7/10

豆知識

誰でもデキる速読法

1日5冊も夢じゃない?誰でもできる速読法!読むスピードを鍛え...

読書が好きな人なら一度は「速読法」を試したことがあるでしょう。しかし、どうしても身に付かなかったという方が多いです。私もその1人です。そんな私が、これは出来たという速読法を紹介しています。これまでいろんな速読を試してきたけど身に付かなかったという方でも出来る速度法です。是非試してみてください!

2021/9/25

小説 日本文学 書評 電子書籍

双頭の鷲は啼いたか_樹亜希

運命を狂わされた二つの同じ顔【双頭の鷲は啼いたか】

電子書籍で読むおすすめの小説!「双頭の鷲は啼いたか」樹亜希さんの作品!3篇からなる短編集。偶然の事故で出会ってしまった同じ顔を持つ二人。彼らの人生が思いもよらぬことの発覚で大きく狂ってしまう!二人を出会わせたのは神の気まぐれか、それとも運命だったのか。予想外の展開が読み手を引き込む!

Copyright© 日々是読書旅 , 2022 All Rights Reserved.