好きなことやって生きていくなんて出来るわけない!
まだそんなこと言ってるの?
【好きなことだけで生きていく。】

「好きなことだけで生きていく。」

好きなことだけで生きていく。

少しでも興味があれば!
手当たり次第にやってみよう!

[nopc]

本の基本情報
  • ジャンル:自己啓発・人生論
  • 本の種類:新書
  • 著者名:堀江 貴文
  • 出版社:ポプラ社

[/nopc][pc]

本の基本情報
  • ジャンル:自己啓発・人生論
  • 本の種類:新書
  • 著者名:堀江 貴文
  • 出版社:ポプラ社

[/pc]

私がこの本を選んだ理由

タイトルを見て、そりゃ好きなことで生きていきたいよ!
そう思った次の瞬間に手に持っていました。

堀江貴文さんの本は結構読んでいます。
なんと言っても読んでいて気持ちがいい!

凄く極端な事が書かれていることもありますが
著者は、確かに実践されており
結果を残されていると思うので説得力が半端じゃない!

この方の本はやはり読みたくなります。

著者「堀江 貴文」について

ほとんどの方がご存じだと思います。

テレビなどでもかなり活躍されていますし
存在感もバツグン!

日本の超有名な実業家です。
「ホリエモン」の愛称で活躍されています。

元ライブドア代表取締役社長です。

本書「好きなことだけで生きていく。」について

本書は、人生を好きなことだけで生きていくための
考え方や行動について書かれています。

好きな事をやって生きていけたら・・・
という願望がある人がほとんどだと思います。

しかし、心のどこかで「それは無理」と勝手に決めつけている人がほとんど。
その考えを「そんな事無い!」と教えてくれる内容になっています。

著者自身の経験や
著者の周りの方たちの実際に「好きなこと」をやって人生を過ごしている方達も紹介されています。

失敗する事もある!

好きなことをやるためには
人生の中で自分の生きる道を選択していく必要がある。

それは誰かに指示された道ではなく
自分自身で選択した道

その道を歩いていて確かに失敗する事もある
しかし、その失敗の時に傷つくのは自分自身の「小さなプライド」

そしてそんな小さなプライドなんて周りの誰も気にしていない。

確かにそうだと思う。
私自身もそうだが、何かを選択したり決定したりする時に
一瞬頭をよぎるのは「失敗したらどうしよう・・・」

失敗したら絶対笑われるよなぁとか
絶対何か文句言われるよなぁ

つまり周りの目です。

しかし実際失敗してしまった後
それほど周りの人は気にしてない、という経験をした事があります。

著者が言われるように
実際は、失敗したとしても周りはそれほど気にもしてないし
そんな事、時間が過ぎれば何も無かったようになる。

それを気にして
何もしない、選択する事もしないというのは勿体ないという事だと分かります。

学校で教える協調性は必要ない!

本書では気持ちがいいくらいバサッと述べられています。

「学校で教える現行の協調性は必要ない」

協調性とは皆と同じ事をするということ。
整列して足並みを揃えて行進。

そんな事を身に付けてもビジネス面には何も役に立たない。

確かに私たちは協調性が大事だと教えられてきて
そのまま成長している。

その結果、人と違う行動や考えを表す人を
勝手に「変わった人」などと自分の中で決めつけている事がある。

しかし、実際は人と同じ事をしていても
特に何のメリットも無い。むしろ損することの方が多い。

学校では平等や協調性を教えるが
卒業して社会に出ると突然、競争を強いられ、個性を求められる。

それまでそんな個性を抑えつけられて教育されてきたのに
いきなりそんなこと言われてもという気持ちになる。

著者は、意味のない協調性は必要ない。
何かのゴールに向かって最短距離で協力していくという目的があればいいと述べている。

「好きなことだけで生きていく。」を読んで!まとめ!

本書は、はじめにの部分で最も大切と言える事をズバリ述べています。

人は好きなことだけして生きていけると

そしてそのために必要な事は「行動あるのみ」

実に明確で分かりやすい。

今、ほとんどの方が
仕事が我慢する時間になってしまっています。

そして今の現状を正しいと自分に言い聞かせるために
好きなことだけやって生きていけるわけがない!と

その理由を探す事に時間を費やしています。

そんな事を考える時間すら勿体ない。行動しろ!

自分で考えて、アイデアや発想が湧いた時
失敗した時の事を考えるのではなく、まず行動!

とりあえずやってみよう!

そういう動きが大切なんだという事が
本書の全体を通して述べられています。

私もそうであるが
気持ちはチャレンジしたいと思っています。

しかし、いざ実際に行動となると悩んで、出来ないという理由を一生懸命探してしまっています。
今、多くの方が私と同じように実際の行動へと移す事に悩む無駄な時間を過ごしてしまっていると思います。
失敗した時の事ばかり考えてしまっていると思います。

あと一歩!その一歩が踏み出せないと感じている方にはおススメの1冊であると思います。
著者のスパッとした直球の言葉が、悩んでいる方の背中を押してくれるかもしれません!

好きなことだけで生きていく。

少しでも興味があれば!
手当たり次第にやってみよう!

[nopc]

本の基本情報
  • ジャンル:自己啓発・人生論
  • 本の種類:新書
  • 著者名:堀江 貴文
  • 出版社:ポプラ社

[/nopc][pc]

本の基本情報
  • ジャンル:自己啓発・人生論
  • 本の種類:新書
  • 著者名:堀江 貴文
  • 出版社:ポプラ社

[/pc]

[st-card myclass=”” id=118 label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました