Amazonのアソシエイトとして
【日々是読書旅】は
適格販売により収入を得ています。

小説 日本文学 書評

真夜中は、なぜこんなにきれいなんだろう
【すべて真夜中の恋人たち】

ノートのアイコン「すべて真夜中の恋人たち」ノートのアイコン

すべて真夜中の恋人たち_記事TOP

綺麗な真夜中に
不器用な恋、そこに見えたかけがえのない「光」

読書記録

すべて真夜中の恋人たち_読書記録※クリックで読書記録は拡大できます

本の基本情報
  • ジャンル:小説・日本文学
  • 本の種類:文庫本
  • 著者名:川上 未映子
  • 出版社:講談社文庫

「すべて真夜中の恋人たち」人物相関図

「すべて真夜中の恋人たち」に登場する人物の相関図です。
読む前に見たくないという方はクリック画像をクリックしないでください。

画像をクリックするとクリアな人物相関図を見ることが出来ます。
私が小説を読んで作成したもなので多少の間違いはあるかもしれませんご了承ください。

すべて真夜中の恋人たち_人物相関図

「すべて真夜中の恋人たち」を読んで

本書のタイトル「すべて真夜中の恋人たち」。
なんだか、少し寂しい感じのタイトルだと感じました。

そしてとても綺麗だなという感覚もありました。

そんな気持ちを持ちながら、読み進めていき、タイトルから受けた「寂しい」、「綺麗」という印象をそのままの状態で読みました。

寂しく、切なく、なのに「綺麗」というイメージも感じてしまうその言葉やストーリー。
ゆったりと時間が過ぎていくような流れのなかで、主人公の女性のこころの中の表現やちょっとした変化など、実に細かく、そして綺麗に繊細に描かれていると感じました。

恋愛に対して不器用、その繊細な心に

主人公の女性は、個人で校正の仕事を受けて家で仕事をするという生活をしていました。
女友達とでも、何となく心を開けない、人との関りが苦手で、誰とも会わないような日もある、そんな人を避けたような生活を送っていました。

しかし、そんな中、その女性はある出会いをします。
1人の男性に会い、彼女の生活は少しずつ変化していきます。

それまで、女友達も少なく、自分の家で仕事をすることが生活の中心となっていた彼女の生活に、男性との時間が少しずつ入ってきます。

そんな彼と会い、彼と話していくうちに、彼との時間が大切な時間。
彼に対する気持ちに変化が現れてきます。

恋愛に対して不器用なその女性が、彼への気持ちが自分でもはっきりわからず、心の中のもやもやと、不安、ときめきなど、色々な感情をうまく自分の中で認識して、それをどう処理していいか分からない状態で、ゆっくりと、少しずつ心や行動が変化していきます。

恋愛に対して不器用なその女性の心理的な部分が実に繊細に優しく、そして切なく描かれています。



「すべて真夜中の恋人たち」を読んで!まとめ

本作品は、人間との関りや、恋愛が苦手な女性が、ある男性に出会い、徐々にその男性との時間を大切に感じるようになるという切なさもあり、繊細で、優しく、そして綺麗と感じる作品でした。

真夜中の静かで、キラキラした小さく繊細、でもそれがとても綺麗で、光が浮かんでくるような、そんな真夜中の静かな魅力。
そのイメージが頭に浮かび、そのイメージがずっと頭の中に入っている状態で読み進めました。

主人公である女性の心の中の変化、心の繊細さが、真夜中の小さな光の輝きに重なりました。
綺麗な輝きであるけど、触れたら壊れてしまいそうな、儚さ、彼女の恋愛に対する繊細な心の変化がジンと伝わってきました。

相手の男性に気持ちを伝えるだけでも、彼女にとってはどうしても難しく、どうしていいか分からない、読んでいてその不器用さ、繊細さに応援したい気持ちが湧いてきました。
そして、思いが溢れ、感情が噴き出すとき、その一生懸命さ、壊れてしまいそうな繊細さにすっと涙が流れました。

最後は意外な結末を迎えますが、最後まで主人公の女性の心理描写、変化を実に細かく表現されていて、そこに真夜中の儚い光が重なり、最後まで綺麗と感じることが出来る作品でした。

さらっと読み終えるのではなく、じっくりと読み込んで、儚い心の微妙な変化を感じてみたいという時に是非読んでいただきたい作品です!

「すべて真夜中の恋人たち」SNSでの反応!

SNSに投稿されている「すべて真夜中の恋人たち」に関する投稿を見つけましたので掲載しています。

沢山の投稿がありましたが、その中から心に残った投稿を掲載させていただきました。

Twitterでの反応!

ツイッターでも「すべて真夜中の恋人たち」に関するたくさんの投稿があります。
本書と湊かなえさんの人気の高さがよくわかります!



Instagramでの反応!

Instagramでも多くの方が「すべて真夜中の恋人たち」について読了後の感想を投稿されています。
画像とともに、深い感想を投稿されています。
ご興味のある方は是非ご覧になってください。

「触れたら壊れてしまいそうな繊細なストーリー」本当にその通りだと感じました。綺麗で繊細な恋愛小説。読了後の感じもとてもよかったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

M.(@m_book11)がシェアした投稿

「静かな時間が流れるお話」。それすごく感じました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ito.(@oto.a_a)がシェアした投稿


「すべて真夜中の恋人たち」を読んでみたくなったらコチラ!

日々是読書旅

すべて真夜中の恋人たち

川上 未映子  評価

真夜中は、なぜこんなにもきれいなんだろう

人との関わりが苦手、そんな女性がある男性に出会い、そしてその彼によって心を変化させられていく。
少しずつ変化していく女性の心の心理描写が繊細で美しい作品。
その壊れてしまいそうな繊細さを感じられる。

日々是読書旅のメルマガはコチラから!

日々是読書旅ではこの度メルマガ配信を開始しました。
おすすめの本はもちろん、読了した本の書評・感想など、読書に関する情報を配信していきます。

興味のある方はコチラからメルマガ登録してください!
メルマガの登録・購読はもちろん無料です!

【日々是読書旅メルマガはまぐまぐでも配信!】
まぐまぐで読みたい方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

-小説, 日本文学, 書評
-, , , ,

Copyright© 日々是読書旅 , 2021 All Rights Reserved.